人気ブログランキング |

会いたかったカアチャン


熊本に行きたかったのは、どうしても阿蘇にいる年老いたカアチャンに会いたかったからです。

多くのブログを拝見して、阿蘇のふもとの施設にひっそりと暮らすカアチャン。
高齢なのでいつ何があってもおかしくないと書かれていて、
どうしても会いに行きたかった。
阿蘇の噴火があり、欠航にならないことを祈りつつ無事にいくことが出来ました。

c0344229_16340688.jpg
普段はもっといい景色なのかもしれませんが、あいにく天気が悪く雨。。

c0344229_16341189.jpg
阿蘇のふもとの施設、カドリードミニオン
天気と火山の噴火と平日のせいか、人は少なくひっそりしていました。

c0344229_16403238.jpg
カアチャンのいる場所をスタッフに聞くと、雨で中に入って出てこないかもしれません。。
とのこと。

c0344229_16454582.jpg
c0344229_16404293.jpg
走って行くと、カアチャン小雨の中出ていました。
c0344229_16424079.jpg
会いたかった

c0344229_16444546.jpg
カアチャンは他のホッキョクグマに比べ、人間の言葉がわかるような感じがします。
c0344229_16445138.jpg
元気そうでよかった。カアチャンの辺りには誰も人がいなかったので、
いろいろ話しかけてみました。

会いたくて来たこと。。噴火で心配なこと。。
元気で安心したこと。。
仲良しだったトウチャンが死んでから一人で頑張っていること。。
カアチャンのことを気にかけてくださる方が何人もいらっしゃること。。

カアチャンは話しかけると、聞いているかのようにちゃんとこっちを見ます。

c0344229_16402709.jpg
見た目、高齢には見えない可愛いクマです。
もっと毛が薄くなっていたり緑になっているかと思いましたが、
冬の毛に生え変わったのか、毛並みも綺麗だった。

足は少し悪いようで小さなスペースだけど、
     ゆっくりゆっくり足を引きづるように歩いていました。
c0344229_16403679.jpg

c0344229_16424769.jpg
いつの間にか、飼育員さんが、上から肉を落としてカアチャンにご飯を与えます。
お腹がすいたのか、カアチャンはゆっくり歩いて中に入りパクパク食べていました。

食事中、他のところを見て回り戻ってくると、もう肉はなかったので、
カアチャン食欲はあります。

c0344229_17013235.jpg
カアチャンは他のクマにはない暖かさを感じました。

カアチャンと話しているうちにすごく涙が出てきました。

この環境でひっそりと暮らす不憫さか、会いたくて会えた感動からか、
話していて何か通じることが出来た感じか自分でもよくわかりません。

私にとってカアチャンはすごく特別なクマになりました。

カアチャンが生きている間に一回行ってみたい!
そう思って念願は叶いましたが、近いうちにまた来ます。
カアチャンと約束したからね。

だから元気でいてね。じゃ帰るね。

c0344229_17020748.jpg
と、名残惜しくなってまた戻って来たら、カアチャンはもう中に入っていた。
カアチャンは最高。
ありがとう。


カドリードミニオンは、申し訳ないですが、楽しい!というより
切ない気持ちにさせるところでした。
カアチャンも、他の熊たちも狭いところで暮らしていて。。

それでもどうか、頑張って運営してほしいです。




 
c0344229_16453701.jpg
また来ます。
今は噴火で大変だけど、普段は空気のいい水のきれいな場所。


by Lalazoo | 2014-12-09 17:05 | 熊本 熊本動物園 カドリードミニオン